パワーコンディショナーを長く使うために

###Site Name###

太陽光発電システムの一部であるパワーコンディショナーは、価格が数十万円もする高価なものですから、大事に使って長く利用していきたいものです。

だいたいどこのメーカーも標準で10年くらいの長期保証を付けていますが、心配ならもっと長期の保証を付けておくのも悪くありません。

メーカーによっては有料で20年くらいの長期保証を付けることができるところもあります。

パワーコンディショナーは、太陽光パネルで発電した電気を変換して一般家庭で使えるようにするためのものですが、けっこう精密でデリケートな機器なので故障もしやすいです。
なるべく長く使うためには、定期的なメンテナンスが欠かせません。

太陽光過積載の情報が更新されています。

とくにパワーコンディショナーで大事なのは換気するためのフィルター部分をこまめに掃除してやることです。パワーコンディショナーは精密な機器でフィルターで熱を外部に放出する必要があります。
しかし、フィルター部分がゴミで詰まったり汚れが付着していたりすると、排熱が上手く出来ずに、内部の機器に負担がかかり寿命を縮めてしまうことになりかねません。



そんなつまらないことで故障するのを防ぐためにも、定期的にフィルター部分の掃除をしたりすることが必要です。

メーカーによっては、定期点検を行ってくれるサービスを提供しているところもあるので、ついつい掃除を忘れてしまいがちだという人はそのようなサービスを利用してみるのも悪くないです。



メンテナンスが大事といっても、パワーコンディショナーの内部を素人がいじるのはおすすめできません。

電気が流れているので危険です。